拉致か神隠しか


60 本当にあった怖い名無し sage 2010/03/25(木) 23:30:07 ID:9YY4Sl/p0
俺らが中学生のとき、校内で行方不明になった奴がいた。
場所は、サッカー部の部室として使われてたガレージ。
うちの中学は、有料駐車場のガレージみたいな建物がグラウンドの隅にあって
それらの一つずつが部室として運動部に割り振られてた。
事件当時は、どこへ行ったのかより(部室から)どうやって外へ出たのかが謎だった。
事件以来、全てのガレージ型の部室が顧問の監視下以外での使用を禁止された。
俺らも、ここ15年ぐらい事件のことは忘れていた。
同じ学年ってだけで俺らのグループとも接点なかったし、
在学当時からいわゆる「学校の怪談」的な伝聞情報ぐらいにしか思ってなかったんだ。
62 本当にあった怖い名無し 2010/03/25(木) 23:31:45 ID:mzViQN0G0
>>60
部室に閉じ込めたってこと?

63 本当にあった怖い名無し sage 2010/03/25(木) 23:33:57 ID:9YY4Sl/p0
その行方不明者が実は、2年ほど前に中学で姿を現したらしい。
これも伝聞だから実態は定かでないんだけど、出現当初は不審な生徒として捕まったらしい。
それから生徒の保護者宅へ連絡が入り、そこからは上へ下への大パニックだったそうだ。
バケモノだ工作員だ、引き取る引き取らないの大騒ぎ。
2年前に在学してた生徒の一人で現在は工業高校生の奴がデュエル・モンスターズ仲間で情報をくれるんだが
その日は昼休みになる前から3階廊下を体育教官が歩哨してたり人の怒鳴る声が響いてきたりで
とにかくダダゴトじゃない様子だったと。
しかも彼の担任が「テレビ番組のドッキリだから」と称して生徒間の平静を取り繕おうとしてたと。
元行方不明者、当時は施設へ送られたが今は戸籍も元通りになって来月から専修学校の寮に入るらしい。
らしい、というのは福祉関係の仕事してる友達から聞いただけの情報だから。



65 本当にあった怖い名無し sage 2010/03/25(木) 23:37:57 ID:9YY4Sl/p0
うお、レスがついてる。
>>62
いいえ、閉じ込めなくてもシャッター以外の出入り口は換気扇のところのみ。
それさえ、太い金網か格子みたいなのがあったし
そもそも中学生の通れる大きさではありませんでした。
顧問の教諭が下校時に人の出入りを確認してる時、異変が明るみになったみたいな感じです。

(続き)
近々、昔のグループで臨時同窓会を開いて元行方不明者に会って
詳しい話を聞いたりしたいと思ってる。
聞いて欲しいことのリクエストがあったら、受け付けるぞ。
ただ、工作員云々のくだりが気になって職場の上司にこの話をしたときには
「タネが特アとかの浸透作戦なら、むしろ微笑ましい」
「もしガチネタなら、事件の原因が確かになるまで半径1kmには近づくな」
という内容の回答をもらった。
こういうのに詳しい方、居られましたらご意見をください。

66 本当にあった怖い名無し sage 2010/03/25(木) 23:39:04 ID:37CtHicX0
>>60
>俺らも、ここ15年ぐらい事件のことは忘れていた。
>その行方不明者が実は、2年ほど前に中学で姿を現したらしい。

当然十数年分の歳はとっている姿ですよね?服装は制服のままでも。
それとも若いまま???

67 本当にあった怖い名無し sage 2010/03/25(木) 23:42:17 ID:9YY4Sl/p0
>>66
ジャージも本人も、当時のままだから内輪が祭り状態なんです。
確認するまでは、断定できませんが。少なくとも、報道等の公表はされていません。

937 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/03/27(水) 17:34:26.27 ID:yG5UcKCK0
3年前のID:9YY4Sl/p0で話題になってた人と、某作業所で知り合った。
場所は三重県、作業所は就労継続A型です。これ以上は特定対策で秘密。

質問、あったら答えます。

943 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/03/27(水) 18:57:32.46 ID:0FO/b9N10
>937
消失→出現した当人は何て言ってるの?


947 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/03/27(水) 20:29:37.53 ID:yG5UcKCK0
>>943
最初のうちは「スウェーデンに留学してた」「天地療養してた」等とウソをついてたらしいです。
でも今では、「部室から出たら21世紀になってた」と言っています。
作業所のみんな(俺も含めて)は、彼の言う事を信じてます。
彼は、いかにも「まだ成長期の後半」って感じの体付きをしてます。
肌の質感も、長期の引きこもりや中東等に住んでて肌を外気に晒してこなかった人等とは全然違うんです。
三十路過ぎの男には有り得ない若々しさだけは、彼の言葉以外に説明がつきません。

948 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/03/27(水) 20:41:09.08 ID:0KWFW64d0
>947
彼にとっては、時間の経過はあったのかな?
こっちから見て消えてた間、彼の視点からすると、どーなってたの?


958 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/03/27(水) 22:46:23.98 ID:yG5UcKCK0
転地療養の打ち間違いです。期待しないであげて。

>>948
時間の経過や異様な瞬間等は、全く感じてないそうです。
異変に気付いたのも「不審な少年」として先生方に囲まれた時だそうです。
そのときの先生方に、彼を知る先生がいたから「不審な少年」としての誤解はその場で解けたそうです。

しかしそこからが、「帰ってきた行方不明者」としての苦難の始まりだったそうです。
体の若々しさや、本当に中学生当時そのままとしか思えない受け答え(体は異状なし、当初は記憶障害と認められず)のせいで
家族にすらなかなか本人と信じてもらえなかったそうです。

960 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/03/27(水) 23:07:31.31 ID:5/f5qoqG0
>>958
家族からも信じられないというのは、当人辛かったろうな。
家族側からしても、信じがたいのは解るけれどもさ。浦島状態。

964 本当にあった怖い名無し sage New! 2013/03/27(水) 23:16:43.80 ID:yG5UcKCK0
>>960
人間社会の闇を感じるよね。
せっかく無事に、年月も失わず帰ってきた男の子に家の敷居をまたがせない。
受給者証を取得して、精神障害者として扱われるまでは半ばバケモノ扱い。
彼の若い体にしても、ご家族は「精神障害者は実年齢より若く見えがち」だと言う事で徐々に受け入れた。