父との別れ

289 本当にあった怖い名無し sage 2006/04/27(木) 17:24:34 ID:efo0GkJcO
実はうちの父、まだ働き盛りの中年なんですがこないだ急に倒れました。
重度の蜘蛛膜下出血で意識も自発呼吸もなく、治る見込みもないそうです。
まだ生きてるけど、ここ二日で血圧が保てなくなりかなり危ない感じ。
私は長女だし一応平静を装ってますが、内心ドキドキバクバク状態です。
そんな中…昨日の朝の夢に父が出てきました。
父はいつもと同じ様に我が家の父用座椅子にゆったり座っていました。
その父を見た私は大泣きしながら言いたくてももう言えない事を言い、
父は泣きまくる私をヨシヨシと宥めながら黙って私の話をきいてくれる夢でした。

そして今朝は弟の夢に父が現れたそうです。
弟の夢でも父は我が家の座椅子にゆったり座っていたそうです。
弟が「頭痛くない?」と聞くと
父は『痛くない』と言い
弟が「今どういう状態かわかってる?」と訊くと
父は『わかってる』とすまなそうな顔をして言ったそうです。
弟は父と他にもちょっと会話をして目覚めたそうです。

弟のその話をきいて、私も泣かずに父と会話すりゃあ良かったなぁ…
と思ったのでした(´Д`;)

…別にいい話じゃないかなorz

290 本当にあった怖い名無し sage 2006/04/27(木) 18:33:32 ID:mQ8CXoZY0
>>289の父上

戻って来てあげてくれ。

291 本当にあった怖い名無し sage 2006/04/28(金) 03:18:34 ID:pNrnMaLb0
戻って来い!戻って来い!!戻って来い!!!
まだ早い!

何にもしてあげられないけど、ネットの中で祈ってるぞぉ!!!!

292 >>289 sage 2006/04/28(金) 12:00:56 ID:r48eOMmvO
>>290-291
ありがとうございます。
実はあの書き込みをした一時間後に父の容態が急変、他界致しました。
私は本番前最後の稽古(実はオペラ歌手の卵で明日が公演日)があり、
父の最期を看取る事が出来ませんでした。
正直、父の側にいなかったことを悔やみました。でもこれ、もしかしたら
父の狙いだったのかな…?とも思います。
夢の中であんだけ大泣きしてしまった私が父の最期を見てたら…きっと
立ち直るのに時間かかりそうだし、明日の公演で歌なんて歌えなそう…
父がそう考えても不思議じゃないかな…?って思ったんです。
幸い私は父が死ぬ直前の面会時間で沢山の管と機械に囲まれ意識がない
ながらも精一杯生きる父を目に焼き付ける事が出来ました。
…これはこれでつらい光景ではあるんですけどね(´Д`;)
でもまぁ元気な時の父の記憶も腐るほどあるから、それらを思いながら
残された家族で力を合わせ頑張っていこうと思います。
とりあえず私は生前父が悪態つきながらも応援してくれてた歌を頑張って
みる所存です( ´∀`)
で…出来たら明日の公演が終わった後にでもまた父に夢に出て来て
欲しいなぁ…と思います。
スレチガイスマソ…

293 本当にあった怖い名無し sage 2006/04/28(金) 12:54:31 ID:FkdRBfPh0
>>292
・・・そうですか・・・
大変残念です・・・
必ず乗り越えなければならない「約束されたお別れ」とはいえ、心中お察しします。
お父様のご冥福を心からお祈り致します。