ピアス


624 本当にあった怖い名無し sage 2006/10/11(水) 18:53:57 ID:AzE9lRQX0
今日、私は初めて念願のピアスをする。
ピアスをあけるときは痛かったが、綺麗なピアスをつけたときは感動した。
友達には写メ送ったし、そろそろいいかとピアスを外した。
今日は彼氏が家に来るし、友達も来る。楽しみだな。
「ん?」
私の耳から白い糸みたいなものが出てる。なんだろう?
私はその糸を引っ張ってみた。どんどん伸びてくる。
あっという間に糸は30cmほどになった。
私はどうしていいかわからなくなり、ただ固まっていた。
友達にメールをして聞いてみたところ、
「それが切れると失明する」らしい。
いやだ…そんなの嫌だ…!!
絶対に…この糸を守りぬかなきゃ!!
そう思った私は過剰に敏感になっていた。
窓の揺れる音…人の足音…怖い…怖い…!!
守らなくちゃ…私の光を…この糸を…
いろんな人が私に近づいてくる。私の光を奪う気?
嫌よ。嫌嫌嫌嫌嫌…!!

気が付くと私は私の部屋で寝ていた。
なんか…変なにおい。真っ暗…なにも見えない。
なんか…血生臭い。